★体験版を使ってみよう!
    利用申込
 
  eコンビニご利用手順
    eコンビニを使いこなすために
 
  登録最大契約件数について
    登録件数とは
 
  有料オプションについて
    有料オプションとは?
    一括出品機能とは?
 
  販売管理
    アイテム情報
    販売管理
    顧客管理
    オークション用出荷入力
    クロスサイトチェック
    メルマガ管理(テスト版)
    販売管理設定
    メール設定
    補足説明設定
    お届け先入力フォームについて
 
  ◆ヤフオク!
    パスワード認証確認画面
    アイテム詳細
    カテゴリ編集
    オプション設定
    インフォメーション設定
    注目24
    リンク作成
    ヤフオク!プレビュー機能
    ヤフオク!ストア設定
    ヤフオク!で出品する
 
  ◆メルカリ
    メルカリで出品する
    オプション設定
    アイテム詳細
    メルカリ再認証
    メルカリ販売管理
 
  ◆ラクマ
    ラクマで出品する
 
  ◆DeNA
    DeNAの設定
    アイテム詳細
      カテゴリ
      ラベル
      Biddersチェック
      Bidders矛盾チェック
    カテゴリ編集
    オプション設定
    DeNAで出品する
 
  ◆モバオク
    モバオクの設定
    アイテム詳細
    カテゴリ編集
    オプション設定
    モバオクで出品する
 
  ◆ショッピングカート
    ショッピングカート設定
    アイテム詳細
    カテゴリ設定
    カート設定
    カートで出品する
 
  ◆Amazon
    Amazon設定
    アイテム詳細
    オプション設定
    Amazonで出品する
    納品書文書設定
    Amazon出荷入力
    テンプレート設定
    各種手動作業
 
  ◆カンガールマジックⅡ
    KMⅡ連携設定
    KMⅡシステム設定
    KMⅡログインエラー
    KMⅡエラー[コード:21]
    KMⅡ伝送エラー[コード:92]
    ステータス・内容一覧
 
  ◆契約情報
    ログインパネル
    ID設定
    各種申込
 
  ◆FAQ
    ヤフオク!に関する質問
    Biddersに関する質問
    モバオクに関する質問
    ショッピングカートに関する質問
    Amazonに関する質問
    その他の質問
 

Biddersチェック

 
 Biddersに出品しているアイテム情報のステータスをチェックします。
 

『Biddersチェック』とは?

Biddersの再出品回数を一括で更新する機能です。

落札されずに終了したアイテムを自動的に再出品し、
落札削除された出品物については「落札されました!」などのコメントで
ユーザー様にお知らせします。

また 更新ボタンで更新した時にアイテム情報のステータスが
「出」から「落」または「札」「削」などに変わるという大変便利な機能です。

※一括出品とは異なりますのでご注意ください。

通常だと、一括再出品を行わない設定になっていますが
右のメニュー「Bidders」→「オプション設定」で
一括出品を行えるよう設定できます。
詳しくは、ヘルプ「Bidders」の「オプション設定」をご覧ください。

eコンビニでは『一括再出品』『楽天チェック』『Biddersチェック』の作業を行うことで
ステータスをチェックする仕組みになっています。
できるだけ1日に1回していただくことをお勧めします 。


ただし、この『Bidders』の機能はeコンビニで「出」のステータになっている
アイテムのみが対象となります。

「未」「落」「終」「削」などのステータスのアイテムは再出品対象には
なりませんのでご注意下さい。

「落」
を出品したい時は「落」を押すと新規扱いで出品されます。 

 
 
上のメニューから「アイテム情報」を、クリックします。
 

「Biddersチェック」をクリックします。

クリックすると、別窓が開き、
eコンビニがBiddersに出品している商品を一括でチェックします。
※この操作には時間のかかる場合があります。

 

 ◆終了
 ◎オプション設定で再出品する設定にしている場合
      ・自動で再出品⇒ステータスは「」のまま変わりません。

 ◎オプション設定で再出品しない設定にしている場合
 ・再出品はされず、ステータスは「」となります。

 入札
入札検知 と表示⇒「」→「

 ◆
落札
落札されました!と表示⇒「」→「


 ◆
削除

削除されました
 と表示⇒「」→「
 
◆出品中◆

現在出品中 と表示⇒「」→「


 
「システム正常終了」と表示されたら「閉じる」をクリックします。

 

アイテム情報のステータス変更がある場合は
アイテム情報のステータスも一括で自動的に更新されます。

【再出品しない設定の場合】

※オプション設定で
【終了時再出品・・Biddersチェック時に終了していたら再出品を行う】のチェックを
外して再出品をしない場合Biddersチェックのボタンを押しても再出品されません。

この場合は、ステータスのチェックのみ行い
その時点で落札されずに終了しているアイテムは
ステータスが「」に変わります。

終了したアイテムは一つずつ確認しながら再出品をかけたいという方や、
一度出品したアイテムはもう出品しないという方は
再出品しない設定にしておくと、
ステータスのチェック機能として使用出来ますので便利です
 

Copyright © 2000-2021 Syntac Communications. All Rights Reserve